このブログ、アクセス上位に車関係のものばかりきてますが、
車のブログじゃなくて趣味全般のまとめブログですからね?

といっても、ブログを作ったきっかけは車。
以前の僕は素人すぎて車について何もわからない状態だったので、
同じ思いをする人が減るようにと思い立ったわけです。

とはいえ僕もまだまだ初心者なので、
今回の記事の目線は、車に興味が無い人たちにも近いものがあると思います。



◆SUV◆

トヨタ ハリアー
ハリアー
大人気SUV。確かにかっこいいけどでかい!
専用エンブレムが良い感じ。
実はハリアーは、先代ハリアーから「レクサスRX」「現行型ハリアー」へと分岐進化。
レクサスのスピンドルグリルが苦手な方は、
こちらのハリアーを選ぶ人が多いのかと思います。

フロントもリアも、目が切れ長で端正な顔つき。
サイドからのボディラインも悪くありません。
アクティブ度★★★★
オシャレ度★★★

かわいさ★
かっこよさ★★★★
個性的★★★
普遍的★★★
威圧感★★★★
高級感★★★★


スバル エクシーガ・クロスオーバー7
クロスオーバー7
スバルにオシャレなイメージは少ないけど、こいつは別。
ラインを強調したコの字型ランプが強烈な印象。
画像だけだと安っぽい印象でしたが、実際見てみると、印象変わります。
先代エクシーガのデザインを色濃く残しつつ、顔つきが引き締まったかな。

内装もタンカラーが上手くなじんでいるし、7シーターSUVと考えると需要もありそう。
※先代エクシーガがミニバンとして販売されていたせいか、
 クロスオーバー7もミニバンとして扱う雑誌・サイトも多いです。
アクティブ度★★★★
オシャレ度★★★★★

かわいさ★★
かっこよさ★★★
個性的★★★★
普遍的★★
威圧感★★★
高級感★★


マツダ CX-5
CX-5
サイズ的に使いやすく、また都市部に良くなじむデザインで目を惹きます。
魂動デザイン最初のモデル。
クロスオーバーSUVでは、車体下部に樹脂パーツがあるのが一般的ですが、
こいつの樹脂パーツは平たんなデザインではなく動きがあるので好きです。

好みの問題ですが、グリルのメッキがもう少し主張してくれるとなお良かった。
でもそうするとCX-3と被っちゃうからかな?
アクティブ度★★★
オシャレ度★★★★

かわいさ★★
かっこよさ★★★
個性的★★
普遍的★★★★
威圧感★★
高級感★★★


スバル フォレスター
フォレスターフォレスターXT
見た目からわかる性能の高さがアウトドア的で良い。
左がNA、右がターボ仕様のXTで、XTの方がごつくて個性的です。
(ブルドッグみたいに見えるのは僕だけでしょうか…)

最近は弟分であるスバルXVから逆移入した、
タンジェリンオレンジ、デザートカーキなどの色合いで勝負しているらしい…
アクティブ度★★★★★
オシャレ度★

かわいさ★★
かっこよさ★★★★
個性的★★★★
普遍的★★
威圧感★★★★
高級感★★


レクサスNX
レクサスNX
レクサスRC同様、スピンドルグリルに賛否両論あるものの、
真横からのシルエットがかっこいいのでピックアップ。
レクサスRXのワンサイズ下、弟分に当たるのがこいつ。

ハリアーとは生き別れた双子。ベースは同じで、デザイン上NXの方が若干コンパクトです。
各部ラインが鋭く強調されているため、その見た目には相当な威圧感があります。
アクティブ度★★★
オシャレ度★

かわいさ★
かっこよさ★★★★
個性的★★★★★
普遍的★
威圧感★★★★★
高級感★★★★


スバルXV
XVXVポップスター
インプレッサスポーツをベースにしたクロスオーバーSUV。
ガソリン車の純正ホイールが歯車型でオシャレ。走っているときも独特の軌跡を描きます。

色合いも独特で、タンジェリンオレンジ、デザートカーキ、サンライズイエロー(特別仕様車)など
目を引くものが多いです。
色によって全く違う印象になるのが凄い。
個性を演出できるスポーツ&カジュアルな逸品。

ちなみに現在の愛車です!
アクティブ度★★★★
オシャレ度★★★★★

かわいさ★★★
かっこよさ★★★★
個性的★★★★
普遍的★★
威圧感★★★
高級感★★


ホンダ ヴェゼル
ヴェゼル
少し威圧的なエクステリアは、
遠目から見てもヴェゼルだと認識できるほど存在感抜群。
スマートさはありませんが、ゴテゴテした見た目が好きな人にはたまらないと思います。

後部座席のドアノブが少し変わっていて、デザイン上目立たなくなっています。
その工夫によって
サイドのキャラクターラインが強調されているのがオシャレなポイント!?
アクティブ度★★★★
オシャレ度★★

かわいさ★
かっこよさ★★★★
個性的★★★★
普遍的★★
威圧感★★★★
高級感★★


マツダ CX-3
CX-3
マツダ渾身の一作。エレガントな都市型SUV。
CX-5からの魂動デザインが、良い感じに熟成されています。
サイズの割に値段が高すぎですが、気にしてはいけません。

フロントフェンダーからリアにかけての流動感は秀逸だと思います。
Cピラーからリアウィンドウにかけて連結したデザインになっていますが、
ここの造形は好み別れるんじゃないかな?
アクティブ度★★★
オシャレ度★★★★★

かわいさ★★
かっこよさ★★★★★
個性的★★★★
普遍的★★
威圧感★★
高級感★★★


日産 ジューク
ジュークジューク(パーソナライゼーション)
個性的枠。個人的にはあまり好みな見た目ではないのですが、
こういう個性を追求した(デザインで遊んでいる)車があってもいいじゃないか!
自動車業界としての方向性は“アリ”だと思います。

ちなみに「目」を意識しないとそれなりにオシャレに見えます。
メインのヘッドライトは真ん中の段の丸い奴だそうで、
そこを「目」として意識した途端コミカルな見た目へと認識が変わると思います。

ベースカラーだけでなく、パーツごとの色の組み合わせでオリジナルにコーディネートできる、
パーソナライゼーションというオプションもあるみたいです。
アクティブ度★★★
オシャレ度★★★

かわいさ★★
かっこよさ★★
個性的★★★★★
普遍的★
威圧感★
高級感★★


スズキ ハスラー
ハスラー
軽トールワゴンをSUV風にクロスオーバーしたモデル。
ラパン同様、様々なカラーリングを選択できるため、個性派に人気ですね。
画像はピンクをチョイスしてみましたが、
色によってポップなイメージになったり、アクティブなイメージになったりと印象が変わります。

手軽に個性を演出できるので人気の車種となっています。
アクティブ度★★★
オシャレ度★★★★

かわいさ★★★★
かっこよさ★★★
個性的★★★★★
普遍的★
威圧感★
高級感★


◆まとめ◆

こんな感じで各カテゴリーの車をピックアップしていきましたが、いかがでしたでしょうか。
「あの車種が入っていないなんて!」
と思う方もいるかと思いますが、あくまで素人の個人見解として
“おしゃれだなぁ”“かっこいいなぁ”“個性的だなぁ”という車を探してみたということで。

ひとつの記事にまとめるつもりが、結果的に3分割になってしまいました。
申し訳ございません。

いろいろと車を挙げてみましたが、
この中で僕が特に「これはかっこいい!」と思っている車は、
ロードスター
クーペ・オープン部門よりロードスター!

アテンザワゴン
ワゴン部門よりアテンザ!

デミオ
コンパクト・ハッチバック部門よりデミオ!

…全部マツダじゃねぇか!!

ちゃんちゃん。
なんてね。
クロスオーバー7
クロスオーバー7とかかなり欲しいですね。
XVだと家族全員で旅行するときちょっぴり不便でした。
SUVとミニバンのいいとこ取り、って感じがとっても好きです!
お金ないから買えないけど…